Jリーガーも続々輩出!スポーツ工学的手法によるキック専門のサッカートレーニングLabo

東京大学と早稲田大学の
スポーツ工学の知見を集結!

Jクラブのリーグ昇格実績や大学選手のJリーグ輩出実績、研究データのエビデンスをもとに、プロ基準・ワールドクラス基準のテクニックを習得するためのサッカートレーニングラボを開設しました。現役JリーガーやJリーグライセンスクラブと連携を深めながら、再現性の高いテクニックの習得を後押ししていきます。

開催スケジュール

12月平日 午前・午後
都内人工芝グランド
※現在日程調整中
1月平日 午前・午後
都内人工芝グランド
※現在日程調整中

キック専門トレーニング

ワールドクラスのサッカー選手が体現する様々なテクニックを科学的アプローチ(スポーツ工学的手法)からトレーニングし、再現させることを目的とした専門クラスです。

本アカデミーではその中でも「キック」に着目し、デ・ブライネ(マンチェスター・シティ)やシャビ・アロンソ(元スペイン代表、元レアル・マドリード)の研究データをもとに、ワールドクラスの選手達が実践する正確無比なキックについての導入トレーニングを行なっていきます。

Jリーガー輩出ラボへ

Jリーグクラブのプロスカウトの視点と世界基準のテクニックに着目し、スポーツ工学的手法からサッカー選手のテクニック・フィジカル・判断力を科学的に育成し、Jリーグそして世界の強豪クラブで戦える選手の育成・輩出のNo.1ラボを目指していきます。

研究員・指導員


田所 剛之

東京大学3年スポーツバイオメカニクス研究室所属。研究活動に励む傍らでキック専門のパーソナルトレーナーとしても活動。昨年、自ら執筆したベルギー代表MFケビン・デ・ブライネ(マンチェスター・シティ)のキックに関する分析が反響を呼び、指導する選手の中からJリーグのプロ選手内定者も輩出。

【指導実績】
武沢 一翔 (東京学芸大蹴球部 → FC琉球)
住田 将東京学芸大蹴球部 → 松本山雅FC)


岩崎 勇一郎

早稲田ユナイテッド総監督。工学博士(生物工学)。選手としては國學院久我山高校と早稲田大学ア式蹴球部で活躍。スポーツ工学的手法により、強豪校・プロスポーツクラブと提携した「勝利の方程式開発」と「J2リーグ基準の人材育成・発掘」に着手。2020年から関東エリアのU-22対象のトレセン活動を運営し、現在までJリーグへ4名、JFLへ6名など多くの選手を輩出。

【コンサルティング実績】
FC琉球 関東エリアスカウト(2018年 クラブ史上初 J2リーグ昇格)
早稲田大学ア式蹴球部 コーチ・関東リーグ理事
現在 国学院久我山高校サッカー部 コーチ兼U-15スカウト
現在 F.C.大阪 関東エリアスカウト




注目記事

アクセス数上位

spot_img
spot_img
spot_img
spot_img
spot_img

Twitter

Facebook

Latest Posts

注目記事