次世代型プロスポーツ指導者 中西 慧太

注目のスカウト選手(JFL以上)

次世代型プロスポーツ指導者 中西 慧太

担当コーチ 中西 慧太

早稲田ユナイテッドプロ契約コーチ。現役Jリーガー専門(J2リーグ所属選手など)のサッカー専門スプリントを指導。立命館大学スポーツサイバネティクス研究室でスポーツバイオメカニクスや制御工学を学び、スプリント指導理論は、サッカー日本代表の三笘薫選手を指導している筑波大学陸上部短距離コーチから学ぶ。自身も筑波大学院陸上競技研究室で理論を学ぶとともに短距離スプリンターとして活躍。Jクラブ育成年代への過去の指導実績はこちら

【学歴】
栃木県立栃木高校 (陸上部)
立命館大学 (陸上部)※ 一浪で合格
筑波大学大学院 (陸上部)

現在の日々の業務サイクルを教えて頂けますでしょうか?

平日はプロビジネスマンとプロ指導者の二足の草鞋を履いています。

日頃の業務はスタートアップや成長系IT企業のソフトウェアインサイドセールスに携わりながら、同時に日々プロスプリントコーチとして、トップアスリートの指導に携わっております。

ー ビジネスマンとしてアスリート経験が活きていると感じることはありますか?

一番は、最初は当たり前のように仕事が上手くことは少ないので、上手くいかない時に課題を発見して、どう解決していくのか思考するプロセスが、仕事の成長においても繋がっている実感があります。

ー 今後の目標を教えて頂けますでしょうか?

大きな夢は2つあります。

一つは、スポーツコーチングのアップデートを目指しています。

具体的には、昨今話題になっているパワハラや燃え尽き症候群など、スポーツコーチングの発展によって解決できる問題があると考えており、そのアップデートに力を入れていきたいと考えております。

もう一つは、自分を成長させてくれた陸上界への恩返しができるように、陸上スポーツ市場の発展に貢献していけるよう、ビジネススキルにおいてもプロ基準を目指していきたいと考えています。

JFSLプロスポーツ指導者募集中!

中西コーチのように指導者としても、ビジネスパーソンとしてもプロ基準を目指し、スポーツ市場を発展させていくことに賛同頂ける仲間を募集中です!<採用担当:早稲田ユナイテッド HR事業部>





spot_img
spot_img
spot_img
spot_img
spot_img

Twitter

Facebook